毛を一本一本を太くすることに着目したヘアーリスペクトとイクオスの使い心地を徹底レポート!

抜け毛が増えると、どうしても植えなきゃ、生やさなきゃって思うそこの貴方、私も同じでした。でも、実際毛を生やすのってすごく大変なんです。
効果が出るのにも時間も掛かる。育毛が長期戦なのはわかってるけど、そんな1年も半年も待ってられないよ!…というのが本音じゃないでしょうか。

 

そこでとあるサイトを見てて気づいたのですが、「薄くなった」と思う理由の一つに、「毛が細くなった」というのがあげられるそう。

 

確かに、同じ1,000本の毛でも、太くてしっかりしたものと、柔らかくてふにゃふにゃのものだと束にしたときの厚みが、存在感が違うんです。

 

そこに着目したのがヘアーリスペクトとIQOS。1本1本の毛を太くしっかりと育てることに着目し、そこからのボリュームアップを図るというもの。

 

これなら今生えている毛にアプローチするから、何ヶ月も待つこともなく、効果も実感しやすい!

 

イクオスに関しては、45日間の返金制度もあるので、使ってみて効果を実感できなければ返金してもらえる。=45日間の間に必ず効果を実感できるという自信の表れなのではないかと。

 

それに関しては、ヘアーリスペクトも満足できなければ返金は行っているようだが、こちらは試供品を使ってみて、本体は未使用、外装ラップを破っていない上で商品到着から10日以内と書かれており、イクオスの方が親切な印象。(こちらは最初の1本は開封済み、使用途中でもOK)

 

使ってみた印象としては、どちらも毛がしっかりした印象はあるが、スプレータイプのほうが私は楽。
だが、ちゃんとかかってるかどうかわからないから、神経質な方はノズルのほうが向いているであろう。

 

値段はイクオスの方が安い。
効果的には大差ないと思うので、コスパ、返金面などを考えると・・・リピートするならIQOSであろうか。